株式会社尾川パイプ

企業情報

 企業情報

代表者からのメッセージ

CEO

皆様に支えられ、おかげさまで70周年。

株式会社尾川パイプは創業以来、パイプニップルの即日発送サービスを事業の柱にし、お客様により満足して頂くために、ひとつひとつ丁寧に業務フローの最適化を図って参りました。
特にオーダーニップルの対応力においては現在、全国の配管にたずさわる多くのお客様から高い評価を頂いております。
パイプニップルは配管部品の中でも、とりわけ目立たないパーツですが、このパーツの魅力は、

1.世界共通の配管方式であるため様々な配管機器と共通のネジ規格でつながり合えること。
  → ニップルたちが様々な出会いと別れを繰り返しているドラマ性
2.使用用途を選ばない汎用性を持つこと。
  → 様々な晴れ舞台で素材の違うニップルたちが活躍できる
3.スクリュー形状であるため螺旋状に渦を巻き、どこまでも続く普遍性のあるシンプルで美しい造形物であること。
  → ニップルたちが後世に残る歴史的遺産になってゆく

私達はこのように、ニップルを一人の人格者ととらえており、そのような尊いパーツに最大の愛情をそそぐことに全力投球をしています。このようなバックボーンがあるからこそ、精魂込めてつくったこのパーツが出荷の時を迎えるその時には、私達は「グットラック」と声をかけるのです。

日本で一番、パイプニップルに「速い 安い 巧い」という付加価値をのせられる会社として、誇りをもってこの仕事をまっとうしてゆきます。
これからも積極的にサービスの改善に努めて参りますので、今後ともスクリュー印の尾川パイプをよろしくお願いします。

代表取締役
尾川和正

会社概要

会社名 株式会社尾川パイプ(英語表記:OGAWA PIPE Co., Ltd.)
設立 1949年4月1日
資本金 1300万円
代表 尾川和正
社員数 50名(男性33名 女性17名)※2021年3月現在
事業内容
加工品目
  • ねじ切り加工 (ニップル・ソケット)
  • NC旋盤加工
  • ベンド(曲げ)加工
  • 切断・面取り加工
  • TIG溶接・穴タッピング加工
取引先銀行
  • 名古屋銀行
  • 岡崎信用金庫
  • 碧海信用金庫
  • 知多信用金庫
  • 愛知銀行
  • 日本政策金融公庫
顧問
  • アタックス税理士法人
  • SATO社会保険労務士法人
  • TNMコンサルタント
  • フェアコンサルティング
認証取得
  • ISO9001:2015 (品質マネジメントシステム)認証
  • ISO14001:2015(環境マネジメントシステム)認証
特許
  • 商標登録件数国内3件 海外3件
所在地 〒478-0069
愛知県知多市新刀池2-21
連絡先
  • TEL: (0562)56-6661
  • FAX: (0562)56-6663
  • 見積専用FAX: (0562)85-6066
  • フリーダイヤル: (0120)987-119
工場規模 敷地900坪 (事務所20坪 工場400坪)
設備
  • パイプ切断機×10台
  • NC旋盤×18台
  • スクリュー専用機×14台
  • 大型NCフェイシングマシーン×1台
  • 自動タッピングマシーン×6台
  • NCベンダー×1台
関連メーカー
  • NIPPLEX VIETNAM CO.,LTD.
  • NIPPLEX SHAOXING CHINA CO.,LTD. (紹興尾川管業有限公司)
  • NIPPLEX YANTAI CHINA CO.,LTD. (烟台三轮机械零部件有限公司)

沿革

昭和25年 尾川秀夫が半田市亀崎町にて創業。旋盤によりパイプニップルの製造を開始する。ダイヘッドねじ切り機の導入により生産を拡大する。
昭和40年 「有限会社尾川パイプ」に社名変更。資本金300万円に増資。
昭和52年 事業拡大にともない半田市成岩町に工場移転。代表取締役社長に尾川勝博が就任。
昭和60年 自動ねじ切り機を増設し、大量生産体制を整える。JIS規格ゲージに基づき、ねじ精度の均一化を図る。
平成2年 ねじのNC旋盤加工を開始。受注情報のIT化で製造指示と連動させ 納期の徹底管理を進める。
平成8年 現工場移転にともない社名を「株式会社尾川パイプ」に変更。資本金を1300万円に増資。
平成10年 大型フェーシングマシン導入。サイズ150Aの5.5mものまでのNCねじ加工が可能となる。
平成11年 NC制御型パイプベンダー導入。パイプのマゲ加工の受注を開始。SGP黒規格溶接ベンドの在庫化を始める。
平成12年 溶接ロボット導入。パイプやフランジ等の溶接の受注を開始。長尺対応自動タッピングマシン導入。パイプの横穴加工やタッピングの受注を開始。
平成17年 中国浙江省紹興市にて「紹興尾川管業有限公司」を設立。SGP白・黒規格ニップルの製造を開始。
平成21年 WEBショップ「配管継手オンラインショップ」を開設。ねじ込み継手のインターネット販売を開始。
平成23年 中国山東省煙台市「煙台三輪機械部品有限公司」を設立。ステンレス規格ニップル・ソケットの製造を開始。
平成24年 WEBショップ「nipple」を開設。
平成25年 代表取締役社長に尾川和正が就任。
平成26年 ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得。
平成27年 ISO14001(環境マネジメントシステム)を取得。
平成30年 NIPPLEX社と業務提携を行う。
それに伴い、日本国内にてNIPPLEX製品の販売権及び商標ライセンス契約締結。

動画紹介

Page Top